08 | 2017/09 | 10
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
いらっしゃいませ。

プロフィール

ヨメ

Author:ヨメ


ヨメ
派遣社員歴10年のお局33歳。


オット
趣味はお酒を飲まない事。

リノベーションdeお世話になり中!

リノベーション会社

気になるリスト

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ドアについて考える。

2012.07.19 13:01|ーー その他
window.jpg



ドアについて考えます〜。

フローズン生を飲みに行って来ました〜♫
ビールの黄色い部分はサーバで注いで、泡の部分がフローズンになっていてそれをこんもりソフトクリームみたいに乗せるんですね〜。

お〜泡シャリシャリっとうきうき食べたら(飲むというより食べる!)ま、味はふつーでした(泡って味ないしね)。
「1回飲んだらもうええよね〜」っと言いつつ、蒼井優ちゃんがCMしてる「もれなくフローズン生サーバプレゼント!」に応募する気満々で、現在シール集め中です〜(只今、86/96枚ゲット中!)

banner.gif
家で蒼井優ちゃん風に「ちべたっ!」ってやりたいよね〜って方、ポチ願う!
さてさて、前回の打合せで宿題にさせて貰っているドア。
今悩んでるのは、ドアの色。
でも、それ以外にもいろいろ決めねばいかんのですよね。

どんなドア?
とか
どんなガラス?
とか
どんなドアノブ?
とかとか。

って事で、ここに備忘録として記録しておこうと思います〜。

ドアと一言で言ってもいっぱいある!実際「どれがいい?」っと言われると、「う〜ん」っとなっちゃうもんですね(苦笑)。

シンプルに一つ窓もかわいいし


こんなの。

上に小窓がついてるのもかわいい


こんなのに一つ目の窓みたいな。

はたまた全面ガラスとか、


うーん、やりすぎ?

で、結局どれに決めたんやっけ?って全然備忘録になってない(笑)。
たぶん一つ目のやつです!(違った?(誰問い?))

で、お次はガラス。
ガラスもこんなにあるのかーって感じ(汗)。

最初にかわいいな〜っと思ったのは、

チェッカーガラス。


かわいいわー。
でもなんかポピュラーチックなので、却下。

ドットとかドーヨ。な


もうちょっとドットが均一なのがいい。
ってちょっとラブリーすぎ?

最後にちょっと個性的?なマスターカレ。
画像が見つけられませんでしたorz・・・
実際見たのは、もうちょっと一つ一つのポチが長方形チックでした。

って事で、個性的な?オットとヨメは、マスターカレに決定!
サンプルは10センチぐらいの正方形のガラスだったので、そんなに存在感感じなかったけど、大きいガラスでみると結構存在感ありそー。実物が楽しみ!

さて、お次はドアノブ。
これまた一言でドアノブつっても・・・(以下省略)。

丸いのもかわいいねー


コロンとしてかわいい。

うちの実家はこのタイプ。


頑張れば肘でも開けれちゃう(横着者)。

リバビリにいい?


楕円型。ゴールド感が高級!

って事で、もう初老のオットとヨメはリハビリ兼ねて?楕円型のドアノブにけてーい!

そして問題は、色!
色の決定権は、ほぼオットにお任せしてるので、ヨメは雑誌などで見つけた時に

「これは?」
「こんなんは?」
「ね?こんなんはつってんのー?」

っとヤヤ強引に意見を求めては、軽く流されてますが(笑)一応考えてみようと思います。

緑が好きなら緑はどう〜?
でもトイレの壁紙も緑系使いたいね〜。



渋めでどうでしょ?

バーンっとインパクト大な赤系でいっちゃう?!


フローリングの色と若干あわんくない?っと思わなくもない?

紫系も何気に気になります・・・。


紫選ぶと、絶対「欲求不満なん?」って聞いてくるやついますよねー(私の友達に2人ほど(笑))。

からし系も捨てがたい。


これも浮くかな〜?
でもトイレの壁紙に・・・(以下省略)

windowco.jpg



たぶん、色塗らず木のままで決まるような気もする(笑)
最初は木のままで楽しんで、後で色塗っちゃうのもいいかな〜っと。

っていいながら、実際すんごい色になってるかもしれません。その時はスルーでお願いします(笑)。

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
色って無限にあるから迷いますね〜。
目がチカチカしてくる前に決めちゃいたいと思います!
スポンサーサイト

テーマ:家づくり日記
ジャンル:ライフ

コメント:

非公開コメント